採用情報

先輩の声

入社の経緯・入社の理由

私が医療関係の仕事に興味を持ったのは、大好きな祖母が脳梗塞になってしまったことがきっかけでした。とても陽気で、農家の仕事を生き甲斐としてきた祖母でしたが、脳梗塞をきっかけにその仕事が出来なくなりました。そんな祖母のように、「苦しむ患者さんを救われている医療従事者の力に少しでもなりたい」と想い、アステックへ入社を希望しました。

現在の仕事・仕事の内容

現在は、狭心症や心筋梗塞の検査・治療等で使用するカテーテルという医療機器の営業販売をしています。狭心症や心筋梗塞により狭くなった血管の治療には、風船のように膨らんで血管を広げるための「バルーンカテーテル」や、広げた血管を維持するための「ステント」と呼ばれる金属の網目がついているカテーテルがあり、他にも様々な種類の商品が発売されています。そのようなカテーテルの知識を身につけて、実際に検査や治療を行う医療従事者へお役に立つ情報を提供することが私の仕事であり、大切な役割です。

担当業務のやりがい

同じカテーテルといっても各種商品が持つ特性や、どのような病変に適用が可能なのか等で使用される用途が異ってきます。より多くの知識を身につけることにより、医療従事者のお力になれる仕事はとてもやりがいを感じますし、その結果として「ありがとう!」とお言葉をいただいた際には、更に知識を深め、お役に立てるような存在になれるよう精進していこうという原動力にも繋がっています。

これからの目標・今後のビジョン

経験が浅いこともあり、まだまだ努力しなくてはいけないと感じる場面が多々あります。しかしながら、今後も携わる分野をペースメーカーや外科系にも拡げていきたいと考えています。また、現在アステックの女性営業職は私ひとりだけですので、女性営業職を希望される方々も募集中です!少しでも興味を持たれた方がいた場合は、一緒に医療従事者の方々へ貢献できるやりがいのある仕事を実現していきましょう。

関連リンク